企業理念

経営の基本方針

(1)常にお客様にご満足いただける「トータルカーサービス」を提供することで、

   安全で快適な「カーライフ」をサポートします。
(2)常にお客様の目線に立ったサービスの開発に尽力し、お客様とともに成長する企業となります。
(3)地球環境の保全にも配慮したサービスを提供することで、循環型社会の構築に貢献することを目指します。
(4)健康投資を行い従業員の活力向上や生産性の向上等の組織の活性化をもたらすことでお客様に貢献します。

環境理念

環境問題は、私ども自動車整備、販売に携わる事業者として避けて通る事の出来ない最重要課題の一つであり、とりわけ二酸化炭素排出量の削減や燃料消費の向上、排出ガス低減及び廃棄物の適正処理、また環境保全に向けた整備技術の向上や、新エンジン搭載の低公害車の販売をするなど企業活動のあらゆる面で、地球環境の保全に配慮して行動します。

中期経営計画の概念

 「トータルカーサービス」から「モビリティサービス企業」へ
~胎動から成長へ~
(1)神奈川県最強のモビリティサービスカンパニーへ
(2)エネルギーとモビリティの多様化に対応
(3)モノからコト(体験・サービス)を提供し、お客様から愛される企業へ

目指す姿
脱炭素、地域・観光MaaSの 推進を通じて、 エネルギーとモビリティに関して、 世の中に必要とされる企業に



中期経営計画の詳細はこちら

 中期経営計画説明資料(PDF 1.31MB)

 

健康経営

(1)健康宣言
経営理念を実践してお客様の健康に貢献し、健康増進をサポートするには、社員自身が健康であることは不可欠であり、健康でなければ、お客様の信頼を得ることはできません。
当社は、会社の成長を支える社員と家族の心身の健康を重要な経営資源の一つと捉え、健康維持・増進活動に対する積極的な支援と組織的な健康づくりの推進によって、社員がいきいきと豊かで快適・健康な社会生活と経済の発展に貢献する会社を目指します。

(2)健康管理方針
第1条(目的)当社は健康宣言に基づき、社員及び家族の心身の健康保持・増進と健康で快適な職場環境の形成を目的として、健康管理についての方針を定める。
第2条(体制)
① 当社は、健康管理を推進・実施するため、代表取締役を責任者とする健康経営推進チームを組織する。
② 健康経営推進チームは、健康管理に関して年間あるいは中長期的な実施計画を定め、衛生委員会などとも連携しつつ実施計画を推進する。
③ 健康経営推進チームは、健康管理の実施状況について定期的に経営会議に報告する。
第3条(取組内容)当社は、社員一人ひとりが心身の健康保持増進に自律的に取り組めるよう、健康づくりを支援する。法令順守を基本とし、予防医学の見地から、以下の枠組みを体系的かつ包括的に健康管理を実施する。
① 0次予防:職場のコミュニケーション活性化等により、職場の環境を改善に資する取り組みを推進する。
② 1次予防:研修等による社員への健康啓発や予防接種の実施等により、疾病予防に資する取り組みを推進する。
③ 2次予防:健康診断等の実施徹底や健康診断後の保健指導等により、疾病の早期発見・早期措置に資する取り組みを推進する。
④ 3次予防:休業と職場復帰制度の規定や体制の整備により、疾病の再発防止・重症化予防に資する取り組みを推進する。
第4条(支援策)当社は、社員の運動習慣定着のため、徒歩通勤・自転車通勤(通勤中の事故発生時に対応するための個人賠償責任保険付保を必須とする)を推奨し、通勤中のスニーカー使用も可とする。

(3)行動指針
①企業として社員の健康維持・増進を積極的にサポートします。
②社員は自分自身の健康維持・増進に努めます。
③SDGsの一環として健康経営を推進し、長期的・持続的に発展を目指します。

(4)当社の健康投資戦略マップ

健康投資戦略マップ(PDF 427KB)

 

株式会社サンオータス 『東証STANDARD 証券コード:7623』
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜2-4-15太田興産ビル新横浜9階